神戸港開港150周年 フラダンスイベント「LAULIMA IN KOBE」

神戸からハワイの風を発信 フラダンスイベントーLAULIMA IN KOBEー

神戸港開港150周年 フラダンスイベント「LAULIMA IN KOBE」

ManaLeone&Dakinzについて
私たちはハワイと日本を繋ぐ歌姫、ManaLeone Hasegawa をメインボーカリストに、フラダンサー上原まき、そしてデザイナーやミキサーなど各方面から集まった音楽とフラを通じて協力しあう 5 人のグループです。コロナ禍の中で始まり、災厄の終息を願ってハワイアンミュージックやフラを通じて様々な活動を行なってまいります!
メンバー紹介
□ ManaLeone Hasegawa ボーカル / Ukulele
バップレコードよりデビュー。キャリアをスタートさせる。合計アルバム 2 枚、シングル 7 枚発表。
ボーカルトレーナーとしてもキャリアを積み、様々なアーティスト(The Yellow Monky/ ダイアモンド・ユカイ /EPO/ 杉真理 /松崎しげる / 等々)のコンサートやライブ、レコーディングに参加を経てハワイ島へ移住。Kumu Hula Keala Ching のもと、本格的にフラや音楽の修行を積む。NPO 団体 Nā Wai Iwi Ola のメンバーとして様々なワークショップを手がけ、Hawaiian Trio Band「The Ladies of Waikuʻi」のメンバーとしても活躍。オアフ島へ移った後、Kumu Hula Ula Hewett のハウマナ(弟子)として学びとサポートを続けている。Lehua Kawaikapuokalani Hewett の 3枚のアルバム制作に参加。自身もアルバム Eō Moku O Keawe をリリース。現在は帰国し「MANALEO」のメインシンガーとして イベント、コンサートなど全国を回る多忙な日々をおくる中、新作「MANALANI」をリリース。
□ 上原 まき ダンサー / コーラス / ボーカル
ハワイや日本の数々の名門フラ・コンペティションでチーム優勝。
ハワイオアフ島で開催された Hula Ho'olauna Aloha
competition ソロマクア インストラクター部門で最高得点で優勝。
NHK 連続テレビ小説「さくら」にてフラ指導および出演。
山内雄喜氏とのコラボユニット “ハワイアーナ (HAWAIIANA)” にて 5 枚のアルバムをリリース。
「チュラマナ」でデビューし、アルバムを 4 枚リリース。 現在は赤坂スタジオを拠点にフラの指導者として幅広く活躍中。
ハワイのクムフラEd Collierに師事し、Hālau Kukui Mai Kahikina として数々のコンサートに出演。
□ 吉田 孝 デザイナー / Guitar / Ukulele / SteelGuitar
デザイナーとして様々なメジャーアーティストたちの CD ジャケットデザインなどを手がける(爆風スランプ / ウルフルズ / 野田幹子など)
自身もアーティストとして個人ユニット Rose-Unlimited としてアルバムを多数発表、NHK Eテレで聞かない日は無いほど多用されている。
□ 原田 智英 作曲家 / 編曲家 / Bass / マルチインスツルメントプレーヤー
6 歳よりお囃子の横笛奏者として音楽的要素を培う。作曲家として映画、TV ドラマの劇伴及びアーティストへの楽曲提供、音楽プロデュースワークや TVCM 音楽を数多く担当。 代表作に映画「愛のむきだし」、TV ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」「幸色のワンルーム」「みんな! エスパーだよ!」TVCM「JT桃の天然水」「JINRO CAN」などがある。 和楽器奏者としての経験を活かした作品からオーケストレーションまで得意とするジャンルは幅広く、ManaLeone&DaKinzのサウンドの根幹を成す。
□ Takeshun / Piano / KeyBoard / Pianica
大学入学と同時にジャズピアニストとして活動を開始。
2009年 ニュージーランドに移り、数々のミュージシャンと共演。2013年 オーストラリアに移り、自身のバンドに加え数々のミュージシャンのツアーサポートやレコーディングを経験。2017年帰国し現在はピアニスト、ソロアーティストとして活動中。
主な共演アーティストにMC Mana, Marcus Corowa, Volky, King B-Fine, Scruffamudda, Sarah Frank がいる。
ワークショップ
ボーンカービング[Takeshi Balo Kubono]
ニュージーランドのお土産で貰った事がきっかけでボーンカービングに魅了される。 男性的なイメージだったボーンカービングを女性にもとプルメリアなどの可愛らしいモチーフもラインナップに。 洗練されたデザインと確かな技術で日本のみならずハワイでも高い評価を受けているボーンカーバー。 ハワイの二大ウクレレメーカーであるKAMAKA ・KoAlohaとも提携してロゴマークをモチーフにしたネックレスを製作。 全国各地で精力的に出店やワークショップを開催。 ワークショップでは牛骨製の粗削りしたモチーフの中からお好きな物を選んで頂き研削・ 研磨して仕上げてもらいます。 世界に一つだけのネックレスを作りましょう。
スケジュール
①11:00-13:00
②13:30-15:30

料金
5,500円(材料費込)税込
レイメイキング
レイアーティスト、プロモーター、プロデューサー、演出家、フラ講師。
クムフラ ロバート カジメロに師事、ハワイ留学の後、レイメーカーのパイオニアとして活動、30年のキャリアをもち現在に至る。ハワイ流の作り方や伝統文化に造詣が深くウエディングほか幅広い用途にレイを制作。コンサートやイベントを通じ、日本全国にハワイ文化の知識・技術を広める活動を行っている。
ステージ用、事前予約、受付致します。メールにてご相談ください。
hidekalanimoku@hotmail.com
スケジュール
①11:30-12:30 髪飾り ¥6000 材料費・税込
②13:30-15:30三つ編みレイ¥11000 材料費・税込
持ち物→クラフトハサミ。販売もあります♪
ハワイアンキルト[ポアカラニインストラクター Naomi]
ハワイアンキルトの第一人者であるPoakalani family &著名なハワイアンキルトデザイナーJohnSerrao 氏より直接指導を受け毎年、長期滞在し学んでおります。 John Serrao先生からは、ハワイアンキルトのデザインには、全てストーリーが有り作り手の愛がこもっていると教えて頂きました。 代々伝わるPoakalani familyの伝統的なハワイアンキルトや John Serrao氏のオリジナルデザインを作っています。 お裁縫苦手な方やハワイアンキルト初めての方々に簡単に出来る用にご用意しました。
スケジュール
①11:00-13:00
②13:30-15:30

料金
1,500円(材料費込)
エンブロイダリーコラージュ(刺繍)
作品を持って街を歩くだけで知らない人に次々と声をかけられる新感覚の刺繍。震災後の絶望の中から神戸で生まれた世界初の刺繍アート。エンブロイダリーコラージュ。

エンブロイダリーコラージュはいろいろな異素材のものを融和させることによって、沸き上がる想いを形にしていきます。その情熱は日本から世界へ広がりをみせ2022.12月にはハワイでのレッスンも開催されます。

ワークショップではオヒアレフアの花をイメージしてレーヨンタッセルやビーズを組み合わせたヘアクリップを作成できます。ダンス中はもちろん、バックなどにつけられる唯一無二の作品で想いを形にしませんか?
スケジュール
①11:00-13:00
②13:30-15:30

料金
4,000円(材料費込)
お料理について
※お料理の内容は月毎にテーマが違いますので、参考までに下記URLご確認ください。

https://www.kobe-orientalhotel.co.jp/restaurant/santamonica/lunch_dinner/pdf/flyer_202206-08.pdf

ページの先頭へ